よくある質問

Q.  購入しなくても、聞こえに対する悩みを聞いていただけますか?

 

A.  専門スタッフが、喜んでお話をお聞きします。

    当店は、ショッピングセンター内にあるため、お気軽にご相談いただけます。

    リラックスして相談いただけるように、カフェ風の明るいお店にしてあります。

    些細な事でも、ご相談ください。

 

 

Q.  購入するか分からない場合でも、補聴器を試すことはできますか?

 

A.  ほった あんしん補聴器では、お客様の聴力に合わせた補聴器を、最長2ケ月までお試しいただけます。

    フィッティングと呼ばれる音の調整を繰り返しながら、ご自宅や職場でとことんお試しいただけます。

    当店では、聞こえにご納得いただいた方のみご購入いただいております。

 

 

 

 

Q.  補聴器はどこで購入しても同じですか?

 

A.  補聴器は、購入するお店の知識や技術力で、聞こえが大きく変わります。

        補聴器のプロである「認定補聴器技能者」が在籍しているお店で購入することをお勧めします。 

    ほった あんしん補聴器には、認定補聴器技能者が常駐しております。

 

 

 

 

Q.  補聴器の価格はいくらぐらいですか?

 

A.  補聴器の価格は、1台5万円から50万円程度と様々です。

    どのような環境で使用されるかによって、必要な性能は違ってきます。

    活動的で、複数の方と話す機会が多い方だと、あまり安い補聴器では雑音がうるさくて使いづらい事もあります。

        高性能な補聴器になるほど、雑音を抑え、会話をとらえやすくなります。

    当店では、お客様からしっかりヒアリングし、その方の聞こえ、生活環境、ご予算に合わせてご提案させていただきます。

    一番多く購入されている商品は、1台22万~27万円の価格帯です。多くのお客様にご満足いただいております。

 

 

 

 

 

Q.  補聴器の寿命はどの位ですか?

 

A.  高額なので、ずっと使えると思われてもおかしくはありませんが、耐用年数は5年に設定されています。

    しかし、これはあくまでも目安であり、厚生労働省が定めた総合支援法に記載されている、補装具としての

    耐用年数に基づいています。

    使う方の特性にもよりますが、長く使いたい方には「耳掛け式」や「RIC」と呼ばれる耳に掛けるタイプをおすすめしております。  

    湿気がこもる耳の内部に補聴器を直接入れる「耳穴式」に比べ、補聴器本体の故障が少ない印象です。

 (RICと呼ばれる音がでる部分を外部に出したタイプは、レシーバーの断線や音が出なくなる故障が起こることもありますが、

     1万円~1万5千円程度で簡単に交換できます)。

    決して安くない商品なので、日常のメンテナンスをしっかりして、7~8年は使っていただきたいと考えておりますし、

    それが寿命なわけでは無く、10年以上経っても使用されているお客様もいらっしゃいます。

 

 

 

 

Q.  購入後も、フォローをしてもらえますか?

 

A.  ご購入後もしっかり調整やメンテナンスなどアフターケアをいたします。

    補聴器に耳垢が詰まると、音が出ないなどのトラブルが生じるので、定期的なメンテナンスをお勧めします。

    また、購入後の聴力の変化に合わせて、補聴器の音を調整いたします。   

 

 

 

 

 


上記以外のことで気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

有限会社 ホッタ

  TEL:076-272-0304    (メガネのホッタ共通)

 

〒920-2128   石川県白山市鶴来下東町カ26    ショッピングスクエア レッツ内